メールマガジンバックナンバー
トップページ 空室・予約客室吉祥の湯ガーデンラウンジタイ古式マッサージ・バンクンメイその他ご案内アクセス

日付一覧

2008/02/29 17:55:42
  • 琴平花壇 members 通信 " さぬきだより "vol.2

いつもこんぴら温泉郷・琴平花壇をお引き立て頂きまして誠にありがとうございます。
寒さの中にも春の兆しが感じられる頃となりましたが、皆様のお住まいの地域はどうで
しょうか?
私が普段、働いている兵庫県・淡路島でも今年は雪を見る回数が例年よりり多いように思い
ます。雪国の方は大変だと思うのですが、淡路島に住んでいる私にとっては、子供と一緒で
雪が降れば、少し積もってくれないかと思ってしまいます。
思い出してみると、私が小学生の頃は通学途中に小さい池があるのですが、池の水が凍って
それを石を投げて割ったりしたのですが、最近は氷が張るのを見る事は無いですね。これも
地球温暖化の影響でしょうか。
やはり、四季のある日本に住んでいると「夏は暑く」「冬は寒く」なくてはと思ってしまい
ます。これは、やはり大人(?)になった証拠でしょうか?
回遊式庭園が自慢の琴平花壇では、庭園が四季折々の表情を見せてくれ、日本の四季の良さを
感じさせてくれます。そんな琴平花壇の春の耳寄りなプランやリニューアル情報をご案内させ
て頂きますのでご覧下さいませ。

━<INDEX>━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■トピックス
1)少し早めの春休みを”3月のスペシャルデー”のご案内
2) 第二十四回「四国こんぴら歌舞伎大芝居」
3)リニューアル情報

■編集後記
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■トピックス

1)少し早めの春休みを”3月のスペシャルデー”のご案内

確か、今年の冬は「暖冬」と言っていたような気もしますが、予想とは裏腹に今年の冬は
寒さが厳しいですね。四国、香川でも今年は、珍しく積雪があり、花壇の庭園も雪化粧と
なった日もありました。
しかし、3月が近づき、花壇の庭園で梅が咲き始め、春の兆しも見えは始めています。
琴平花壇では、春休み本番前の3月の週末を「少し早めの春休みを」を銘打ちまして”3
月のスペシャルデー”として平日料金(一部客室、プランは除きます)でお泊り頂けるプ
ランを設定させて頂きました。
瀬戸内の海に春を呼ぶ「桜鯛」や爽やかな香りとほろ苦さが特徴の「春の山菜」など地元
の旬の食材を使った料理プランも揃いました。
お子様が主役の春の行楽の前に、少し早い「大人の春休み」を四季香る庭園の宿”琴平花
壇”で過ごしてみませんか?

少し早めの春休みを”3月のスペシャルデー”
3月1日(土)・3月8日(土)・3月15日(土)・3月22日(土)

◆スペシャルデーのご予約はこちらから
http://www.tenawan.ne.jp/lodgment/rec/007/025/r.asp

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

2) 第二十四回「四国こんぴら歌舞伎大芝居」

全国の歌舞伎ファンから熱い注目を浴び、四国路の春を告げる風物詩として昭和60年から
毎年行われている「四国こんぴら歌舞伎大芝居」が今年の4月公演で第24回目を迎えます。
今年は、4月5日(土)より23日(水)までの19日間行われます。
現存する国内最古の芝居小屋・国指定重要文化財「旧金毘羅大芝居(通称:金丸座)」で行
われる公演は、座頭に市川海老蔵さんを迎え、歌舞伎18番の一つ「暫(しばらく)」が初
上演されるほか、名作狂言や舞踊などの演目が多彩に繰り広げられます。

金丸座は、1835年(天保6年)に、大阪道頓堀の大西芝居を模して建設されたもので、それまで
は、祭礼の都度に仮小屋をその都度建てて興行が行われていましたが、富籤の開札場を兼ねた
定小屋として、建てられました。
明治以降、歌舞伎人気が廃れていったのに伴い、客入りが落ちて、昭和に入って映画館に衣
替え。そして1965年には閉館に追い込まれました。
しかし、70年の重文指定を機に復興気運が高まり、76年に現在の場所に移築されました。
中村吉右衛門、中村勘九郎、沢村藤十郎の3人が金丸座で対談し、役者魂を揺さぶられたのが
きっかけとなって、劇場としての活用に向けた運動がスタートし、85年に上演復活が実現しま
した。
「旧金毘羅大芝居」が生まれた江戸期は、最も歌舞伎が栄えたころ。その為、この建物は、娯
楽であった江戸時代の燗熟頽廃(らんじゅくたいはい)期における「かぶき芝居」の典型を今
に伝える唯一の劇場として、歴史的価値の高い貴重な建物です。
館内の枡席は木枠で仕切られ、椅子とは一味違う情緒が漂い、客席と舞台の距離が近く、現代の
劇場とはずいぶん異なり、役者の細かい息遣いや、衣擦れの音さえ聞こえ、客席を貫く2本の
花道は演じる者と観る者を一緒くたに巻き込んで劇場全体に熱気を帯びさせます。
近年の改修工事では、観劇に邪魔な柱をはずしたほか、宙乗りの仕掛け「かけすじ」を復元。
客席の天井に青竹を張り巡らした「ブドウ棚」も作り直した。一連の改修を経て、金丸座は江
戸期の舞台装置を扱える、全国でも珍しい劇場に進化を遂げました。

琴平花壇では、「こんぴら歌舞伎大芝居」の開催を記念して、期間中の宿泊を特別レートでご
提供させて頂いております。

★こんぴら歌舞伎大芝居・開催期間限定★特別レートプランはこちらから
 http://www.tenawan.ne.jp/lodgment/rec/007/025/pl.asp?G33

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

3)リニューアル情報

先月もご案内をさせて頂きましたが、只今、琴平花壇では、改装工事を進めております。
現在進めております、プライベート露天風呂付客室のオープン日が決定しましたので
ご案内をさせて頂きます。

◆2008年3月15日(土):露天風呂付洋室3室

◆2008年4月5日(土):露天風呂付和室4室・露天風呂付和洋特別室1室


また、展望浴場のリニューアル工事でございますが、期間中は2つある浴場の内1箇所を男
女入れ替えでご利用いただきます。
リニューアル工事は展望露天風呂の新設ならびに既存展望風呂のリフレッシュ・脱衣所の拡張・
湯上りラウンジの新設など、大幅なリニューアルとなっています。
改修工事にともなう浴場の男女入替によりご希望の時間に入浴頂けない場合は、無料送迎にて
近隣の提携温泉をご利用いただけます。また、離れの家族風呂を無料でご用意させて頂きます
(当日先着順)ので、フロントでご相談くださいませ。

尚、HPでは露天風呂客室利用のプランも先行受付を開始しております。
是非、ご参照下さいませ。

露天風呂付客室利用のプランはこちらから
http://www.kotohira-kadan.jp/stay_haru.htm

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■編集後記

 本文でもご案内をさせて頂いておりますが、現在、琴平花壇では、リニューアル工事が
行われています。工事が進むにつれ、新しい花壇の姿が少しづつ想像出来るようように
なってきました。富士見台棟は今までに無かった露天風呂付客室、展望露天風呂ができ、
フロントのある本館も新しく生まれ変わる予定です。
施設が新しく綺麗になりますが、逆に働いているスタッフにとっては、今まで以上にがん
ばらなくてはとプレッシャーを感じるようになって来ました。
施設に負けないようなサービスを提供できるよう、お越しいただいたお客様に満足をして
頂けるように改装工事の終了するまでには、私たちスタッフも気持ちをリニューアルさせ
オープンを迎えたいと思います。

*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜

※最後まで読んで頂きまして誠にありがとうございました。

*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜

編集:ホテルニューアワジグループインターネット予約センター
編集担当:木田清文
発行:株式会社ホテルニューアワジ
〒656−1326 兵庫県洲本市古江海岸
TEL:0799−23−2200 FAX:0799−23−1200
Website:http://www.kotohira-kadan.jp/
E-mail:kadan@newawaji.com
*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜

こんぴら温泉郷の宿「琴平花壇」 〒766-0001香川県仲多度郡琴平町1241-5 TEL:0877-75-3232 FAX:0877-75-3235
Mailmagazine system : powered by メール配信CGI acmailer