メールマガジンバックナンバー
トップページ 空室・予約客室吉祥の湯ガーデンラウンジタイ古式マッサージ・バンクンメイその他ご案内アクセス

日付一覧

2011/06/30 18:57:56
  • 琴平花壇 members 通信 " さぬきだより "vol.41

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
    四季薫る庭園の宿・こんぴら温泉郷「琴平花壇」

        ★members通信"さぬきだより"★
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

メンバーの皆様、こんにちは。
琴平花壇担当の木田でございます。
6月の後半になると、テレビ等でも夏休みの話題が出てきていますが、
皆さんは夏休みのご予定はお決まりになりましたか?
例年、この時期から夏のご予約が本格化し、予約の件数も日ごとに増
えて行きます。
我が家でも、この時期に計画をたて、8月の後半、夏休み最後に家族
サービスで旅行に出かけます。
それまでは、娘達からは「○○ちゃんは海に行って来た」とか「早く、
遊びに連れて行って」と毎日のように言われ、肩身の狭い思いをして
います。
我が家の娘二人は年齢が3歳離れているのですが、長女はクラスでも
身長が高く年上に見られ、逆に次女は小さい方なので幼く見られ、長
女はおっとりして本を読むのが好き、次女は活発でゲーム大好きと、
性格も反対で、遊びに出かけても長女と次女に別れての行動になる事
が多いです。
そのため、毎年、旅行の行き先の希望が分かれその調整に一苦労しま
す。今年も見事に行き先の希望が分かれ、どう調整しようか?妻と悩
んでいます。

━<INDEX>━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■トピックス

1)夏の一押しプラン♪♪
  ・【夏休みファミリープラン】吉野川ラフティング体験プラン

2)夏を先取り!期間限定プラン
  ・白南風を待ちきれない〜梅雨得プラン〜

3)「食べるラー油」に続け!新感覚のシーズニング「ソイソルト」

4)ローカル電車の旅「レトロ電車特別運行2011」

5)うどん巡りの旅 第20回 最高のモチモチ感“あづま”

■編集後記

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■トピックス

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
1)夏の一押しプラン♪♪
  ・【夏休みファミリープラン】吉野川ラフティング体験プラン
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

昨年、登場し好評だった吉野川の「ファミリーラフティング」がつい
た夏の一押しプラン「【夏休みファミリープラン】吉野川ラフティン
グ体験プラン」をご紹介!!
ラフティングは、欧米やオセアニアで盛んなラフト(ゴムボート)を
使って急流を下るスポーツで、日本には、1980年頃に本格的に上陸。
日本各地の河川でも行われています。
その中でも吉野川は豊富な水量と適度な勾配に恵まれ、日本でも最高
のラフティングのコースと言われています。
通常のラフティングは激流を下るので参加対象が中学生以上と限られ
ていますが、「ファミリーラフティング」は小学生から参加できます。
激流を避け、いくつかの急流と適度な流れが続くコースなので、小学
生のお子様はもちろん、女性にも参加しやすいコースになっています。
途中の流れの緩やかな箇所では川にダイブしたり、川の中で浮かんだ
りと、水遊びも体験出来ます。
ラフティングに興味はあるけど激流はちょっと、と思っていた方や
お子様が小さいので諦めていたアウトドア好きのお父さんやお母さん
は是非、ご家族で参加を!

≪【夏休みファミリープラン】吉野川ラフティング体験プラン≫
https://www.kotohira-kadan.jp/url.php?id=15

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
2)夏を先取り!期間限定プラン
   ・白南風を待ちきれない〜梅雨得プラン〜
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

琴平花壇では、7月15日までの平日限定で、夏の先取りプランを販売
させています。
夏を待ちきれない皆様の初夏のお出かけ応援するプランで、夏休み前
だから出来る特別価格で琴平花壇にお泊まり頂けます。
夕食はヘルシーで女性に人気の地鶏讃岐コーチンを使った人気の塩
スープ鍋がついた和会席をご用意。
こちらのプランで是非、初夏のこんぴらさんにお越し下さい。

≪白南風を待ちきれない〜梅雨得プラン〜≫
https://www.kotohira-kadan.jp/url.php?id=16

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
3)「食べるラー油」に続け!新感覚のシーズニング「ソイソルト」
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

昨年、ブームになった物の中に「食べるラー油」がありましたが、
それに続く、全国区の人気を誇る調味料に香川発の「食べるしょうゆ」
とも言える新感覚のシーズニング(調味料)があります。
香川の特産でもある「しょう油」を使った「株式会社かめびし」のし
ょう油粉末調味料「ソイソルト」です。
既に5年前に商品化され、東京の有名レストランでも使用されていた
のですが、今年なってバラエティー番組で紹介され売上が10倍と急増
しました。
味は「うすくち」「三年醸造」のしょう油味としょう油にピリリとし
た青唐辛子のスパイスの効いた「青唐辛子&ニンニク」、香ばしい玉
ねぎの風味の「オニオン&ニンニク」と4種類があります。
お試し用にスティックタイプで4種類全てが揃った「ソイソルトアソ
ート」(2g×12本入り/1,097円税込)もございますので、一度お試し
下さい。病みつきになります。
塩でもない、しょうゆでもない、新感覚のシーズニングでパラパラと
振りかければ、しょうゆの旨みがふんわりと乗ってなんとも言えない
ないおいしさです。
香ばしい「しょうゆ」の風味がサラダや焼肉たれなどにもぴったりで
す。
最高級の長期熟成したしょう油を使っているので、塩辛くなくカラダ
にもやさしい無添加のシーズニングです。
この香ばしい風味の秘密は「株式会社かめびし」のしょう油にありま
す。
「株式会社かめびし」のしょう油は、現在では他のメーカーがやめて
しまった伝統手法「むしろ麹(こうじ)」製法を日本で唯一、創業以
来250年守り続け、国産大豆(一部有機無農薬)、国産小麦(一部有機
無農薬)、天日干し自然塩を使うなど材料に拘って作られています。
それ以外にも小豆島の「丸島醤油」から発売になった「食べるしょう
ゆの実」も発売後、1ヶ月で1万個を売上げるヒット商品となってい
ます。
こちらは、生揚げ醤油(きあげしょうゆ)や米麹などを発酵熟成させ、
食品添加物は使わず、自然な甘みが特徴。
首都圏や京阪神などのスーパーのほか、香川県内でも高松空港や高速
道路のサービスエリアなどで販売予定です。

≪株式会社かめびし≫
住所 〒769-2901 香川県東かがわ市引田2174
電話番号 0879-33-2555
フリーダイヤル:0120-1753-25
URL http://www.kamebishi.com

丸島醤油株式会社
〒761-4433
香川県小豆郡小豆島町神懸通甲881番地
電話番号 0879-82-2101
URL http://www.marusima.co.jp/

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
4)ローカル電車の旅「レトロ電車特別運行2011」
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

6月26日、ことでんの「レトロ電車」の特別運行がありました。
これはレトロ電車を通して多くの人に鉄道を身近に感じてもらおうと
3月までの月末の日曜日に車齢80年を超え、産業考古学会の「推薦産
業遺産」に認定された車両を連結し、琴平線の高松築港−琴平駅間を
1往復の運行を行っています。
6月の電車は「風鈴電車」と銘打ってレトロ電車300号の車内に夏の
風物詩である「風鈴」を飾り付けて運行しました。
優しい音色を奏でる色とりどりの風鈴で乗車した乗客の皆さんに涼を
届けいていました。
この特別運行に使用されている車両はいずれも製造から80年以上経
ち一番新しい(?)車両でも昭和3年製造、他の車両は大正時代に製
造された車両です。
平成20年に冷房化率100%達成に伴い現役を引退したのですが、イベ
ント車両として、現在も頑張っています。
毎回、運行に合せてイベントが開催されたり、テレビの取材が来るほ
どの人気で、当初は年4回の予定で始まったのですが、毎月運行に増
便されました。
レトロ電車に乗ると車窓からは周りの風景はゆっくりと流れ、最新の
車両とは違う優しさが感じられ、心和みます。
時間さえ合えば、琴平へお越しの際に是非、ご利用下さい。

≪レトロ電車特別運行≫
問合せ先 ことでん鉄道事業本部 運輸サービス部
     電話 087-863-7300(平日9時〜17時)
・運行区間  高松築港〜琴電琴平間
・運行期間  平成23年4月〜平成24年3月までの月末の日曜日
       ※一部、変更の場合はあり
・運行ダイヤ
 【往路】高松築港 10:38発 ⇒ 琴電琴平 11:56着
    (琴電琴平駅で1時間23分の停車)
【復路】琴電琴平 13:19発 ⇒ 高松築港 14:37着

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
5)うどん巡りの旅 第20回 最高のモチモチ感“あづま”
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

記念すべきうどん巡りの旅、20回目の今回は、高松市にある“あづま”
さんを紹介させて頂きます。
こちらのご主人の藤井さんは元大工、趣味で始めたうどんづくりが高
じて遂にお店を出した方です。お店も藤井さんが作られたそうですか
ら驚きです。
平成17年のオープンながら行列のできるお店として有名で、お昼時に
は20台程の駐車場が直ぐに満車になり、お店の外にまで長蛇の列が出
来ます。
ご主人が独学で生み出したモチモチしたコシのある麺が、北海道産の
道南昆布と京都から取り寄せた煮干しと削り節を使ったダシと絡んで、
最高の味を作りだし、ツルツルとした喉ごしとで人気が出るのも当然
です。
そして、今の時期のお勧めはやはり「ひやしぶっかけ」
これに「ちくわ天」を付ければ文句なしです。この天ぷらはちくわを
1本揚げているので、ボリュームも満点です。(うどん巡りの際には
お腹が一杯になるので、注文避けた方か)
この天ぷらも人気で、早く行かないと売り切れの必至です。
讃岐うどんの味をストレートに味わえるお勧めのお店です。

≪あづま≫
住所 香川県高松市前田東町340-1
電話 087-847-6111877-75-5622
営業時間 11:00〜14:00
     ※うどん玉がなくなり次第閉店
定休日 水曜日

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■編集後記

今年は、例年より早く梅雨入りしたせいもあり、先日、九州南部の梅
雨明けが、昨年より20日以上早く発表されました。
四国地方の梅雨明けは未だですが、ここ数日は30度を超える暑さで夏
が一足早く来たように天気が続いています。
先日、天気の良い日にと思い、金刀比羅宮まで参拝に行って来ました。
いつもは参道口から一気に本宮まで昇るのですが、この日は暑さと日
頃の運動不足に負け、レストラン・神椿に立ち寄って休憩をしました。
神椿は、石段の500段目にあるので、休憩するのには丁度良い場所に
あります。この日は暑かったので、私と同じように休憩をしている人
が数多くいました。
これから、本格的な夏を迎え暑い日が続きますが、参拝をされる方は
無理をせずに、私のように途中、神椿で休憩をお勧めします。
冷たい飲み物を飲みながら、窓越しに新緑の森を眺めて休憩をすると
本当に生き返り、残りの275段の石段を登る元気が出ます。

*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*

※最後まで読んで頂きまして誠にありがとうございました。
※配信停止をご希望の場合は大変恐れ入りますがそのままご返信
くださいませ。

*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜
編集:ホテルニューアワジグループインターネット予約センター
編集担当:琴平花壇予約窓口 木田清文
発行:株式会社 花壇
〒766-0001 香川県仲多度郡琴平町1241-5
TEL:0877-75-3232
FAX:0877-75-3235
琴平花壇ホームページ:http://www.kotohira-kadan.jp/
*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜

こんぴら温泉郷の宿「琴平花壇」 〒766-0001香川県仲多度郡琴平町1241-5 TEL:0877-75-3232 FAX:0877-75-3235
Mailmagazine system : powered by メール配信CGI acmailer