メールマガジンバックナンバー
トップページ 空室・予約客室吉祥の湯ガーデンラウンジタイ古式マッサージ・バンクンメイその他ご案内アクセス

日付一覧

2008/04/24 17:59:35
  • 琴平花壇 members 通信 " さぬきだより "vol.4

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
   四季薫る庭園の宿・こんぴら温泉郷「琴平花壇」

       ★members通信"さぬきだより"★
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

今年は本文でも紹介していますが、瀬戸大橋が開通して今年で20
年になります。
開通した1988年に何があったか、皆さんは覚えていますか?
1988年は昭和63年ですから翌年1月に昭和天皇が崩御され
「平成」になる前の年となります。
日本では、いわゆる「バブル景気」の中で日本企業による国外不動
産買い漁りの象徴と言われた、三菱地所が約2000億円でアメリカの
ロックフェラー・センターを購入した年でもあります。
ちょうどその頃、私や友人は就職活動の時期に重なるですが、完
全に売り手市場で企業が学生の獲得に必死になっていたのを覚え
ています。
おしゃれな社宅や、豪華な社員旅行、イベントなどで学生の関心を
引いていました。私の友人でも優秀な人は他の会社の試験を受けな
いようにとセミナーと称してホテルで半ば監禁状態になった人もい
ました。今からは、想像出来ない事ですけど。
ちょっと硬い話になりましたが、それ以外にも「青函トンネル開通」
「東京ドーム完成」「シーマ現象」「ワンレン・ボディコンの流行」
等があり、流行語には「ペレストロイカ」、「5時から男」「しょう
ゆ顔・ソース顔」等がありました。
歌では、光GENJIの「パラダイス銀河」、木村拓也さんと結婚を
した工藤静香さんの「MUGO・ん…色っぽい」等が流行った年で
もあります。
早いものであれから20年と思う人と、何それと思う人といると思い
ますが、皆さんはどちらですか?
私は間違いなく前者ですが。

━<INDEX>━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■トピックス

1)瀬戸大橋開通20周年記念

2)春の行楽お勧めスポット”国営讃岐まんのう公園”

3)リニューアル情報

■編集後記

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■トピックス

1)瀬戸大橋開通20周年

4月10日で瀬戸大橋が開通して20年になりました。
記念の年にあたる今年は4月から10月にかけて香川、岡山では記
念の事業やイベントが数多く行われます。
瀬戸大橋は、瀬戸内海を跨いで岡山県倉敷市と香川県坂出市を結ぶ
本州四国連絡橋のひとつで、着工から9年6ヶ月を経て1988年
4月10日供用開始、人工衛星写真でも確認できるほどの大きさで
す。
日本で最初に国立公園に指定された瀬戸内海の優美な多島海を通る
ルートで、本四連絡橋3ルートのうち、最も景観の素晴らしい橋梁
群と言われています。道路37.3km、鉄道32.4kmで海峡部9.4kmに
架かる6橋を総称して「瀬戸大橋」と呼んでいます。
橋梁上部構造部分は、上部に4車線の瀬戸中央自動車道が走り、下
部にJR本四備讃線(愛称:瀬戸大橋線)が通る2階建ての構造であ
り、用途が2通りあることから「鉄道道路併用橋」と呼ばれていま
す。20周年記念開通事業は4月12日のオープニングイベントか
ら4月は「瀬戸大橋スプリングイベント2008」として週末ごと
にイベントやプレゼント抽選会がおこなれます。それ以降も下記の
事業やイベントが計画をされています。

・瀬戸大橋開通20周年記念酒限定販売
県内の酒造会社による、「さぬきの酒 3本入りセット」が瀬戸大橋
架橋下の島で限定販売。

・帆船・海王丸一般公開 5月10日(土)〜5月11日(日)
瀬戸大橋開通20周年をお祝いして、練習帆船・海王丸が坂出にや
ってきます。

・かわつ花菖蒲園一般開放 6月1日(日)〜6月14日(土)
多くの人に「水辺と花」の憩いの広場として親しんでもらおうと、
花菖蒲作りに取り組み、100種類12万本を栽培しています。期間中
の日曜日には、裏千家淡交会と地元かわつ花菖蒲祭実行委員会が、
花菖蒲茶会や多彩なイベントを行います。

・自衛隊艦艇の一般公開・体験航海 7月26日(土)〜7月27日(日)
坂出港林田地区(寄港予定:護衛艦あけぼの、護衛艦さわぎり)で
は、船内の一般公開及び体験航海を行う予定です

上記以外にも小学生、中学生を対象とした「絵画コンクールや「中
四(なかよし)さんかいラインだより」と協賛しての「観光施設等
割引」「プレゼントキャンペーン」も行われます。
琴平花壇でも瀬戸大橋の開通を記念して特別レートでお泊り頂ける
プランをご用意させて頂いております。
是非、この機会に瀬戸大橋を利用して香川・琴平へお越し下さい。

瀬戸大橋開通記念の特別レートプランはこちらから
 ↓  ↓  ↓   ↓
http://www.tenawan.ne.jp/lodgment/rec/007/025/pl.asp?G34

瀬戸大橋開通20周年記念事業岡山県実行委員会
http://www.pref.kagawa.jp/kotsu/seto-ohashi20/index.shtml


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

2)香川の観光スポット紹介”国営讃岐まんのう公園”

まんのう公園は、弘法大師空海によって修築された日本最大・最古
のため池「満濃池」に隣接する350ヘクタールの広大な丘陵地に整
備された四国唯一の国営公園です。
中央広場ゾーン「竜頭の里」、環境保全ゾーン「竜頭の森」、オート
キャンプ場ゾーン「ホッ! とステイまんのう」の3つのゾーンと、
里山を再現した自然生態園で構成をされています。
公園内では、専用の自転車専用道路がありますのでサイクリングセ
ンターでレンタサイクルを借りてのサイクリング(自転車持込可)
や周囲をぐるっと、8つのお椀型の山々に囲まれた約4haの緑の”
芝生広場”、跳んだりはねたりして雲の上のお散歩気分を味わえる”
ふわふわドーム”、竜型の大型ネット式ジャングルジム、すり鉢状の
トランポリン遊具などで子供達に人気の”滝の子ひろば”など体を
動かし創造力をかき立てる遊具が数多くあります。
また、ボランティアスタッフによる体験教室は、「ハーブ教室」「木
工教室」「陶芸教室」「トールペイント」などが実施されています。
季節ごとのイベントも盛んで4月19日からは「春らんまんフェス
タ」が開催されます。期間中は、公園内の花竜の道を中心に、アイ
スランドポピーやネモフィラなど25品種約7万本のチューリップが
咲き誇ります。
チューリップの他にも「ネモフィラ」「プリムラ・ポリアンサ」など
が色鮮やかな花を咲かせ、今が見頃です。
そして、土・日・祝日を中心に芝生広場の特設ステージでは、キャ
ラクターショー等のイベントも行われ、お子様に人気の「NARUTO
−ナルト−」やお父さん、お母さんには少しい懐かしい「ヤッター
マン」のキャラクターショー、「青空ふれあい市」等も行われます。
まんのう公園は家族でふれあい、体験できる施設で、特に家族連れ
にはお勧めの観光地です。
是非、ご家族でお出かけ下さい。

国営讃岐まんのう公園HP
http://www.mannoukouen.go.jp/index.php

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

3)リニューアル情報

平成20年4月、3月の洋室に続きまして和室(4室)和洋室(1
室)の露天風呂付客室がオープン致しました。
これで、先にオープン致しました洋室(ツイン)と合わせまして合
計8室の露天風呂付客室が完成をした事になります。
今回オープンした露天風呂付客室の和室はいずれも琴平の街並を一
望でき、とても開放感のある露天風呂と純和風の風情のあるお部屋
となっております。また、和洋室は露天風呂の前に専用の庭園があ
り、入浴しながら専用のお庭と花壇自慢の枝垂れ桜を始め、庭園の
樹木の息吹を感じながらご入浴を楽しめます。
それ以外にもフロントロビーの改装も終了し金倉川越しに金刀比羅
宮の神事場を見ることのできる、とても眺めの良い空間となってい
ます。
展望浴場は大浴場の内湯、露天風呂、中浴場の内湯が完成をし、残
すは、中浴場の露天風呂のみとなっています。
今後も、食事処、エステ、足湯などと改装工事を予定しています。
お客様にご迷惑をお掛けする事も有るかとは存じますが、何卒ご理
解を頂けますようお願いを申し上げます。

新露天風呂付客室の利用のプランはこちらから
 ↓  ↓  ↓   ↓
http://www.tenawan.ne.jp/lodgment/rec/007/025/pl.asp?G20

リニューアル情報は下記HPをご参照下さいませ。
http://www.kotohira-kadan.jp/renewal.htm

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■編集後記

先月号でも紹介をさせて頂きましたが、スキーが唯一の趣味の私に
とっては、一大イベントの「お泊りスキー旅行」に子供が春休みに
入った3月末に行ってきました。
子供以上に楽しみしていた私は、仕事が終わって深夜、帰宅。その
まま寝ずに約5時間、車を運転。
当然、妻や子供達は後ろの席で熟睡。それでも雪山が呼んでいると
自分に言い聞かせて車を運転、早朝、予定より早くスキー場に到着。
ゲレンデのオープンには未だ早いので、車で仮眠を取ろうと横にな
ってしばし休憩。しかし、何やら「ゴロゴロ〜」と不気味な音で目
が覚めて外を見ると、雨、しかもどしゃ降りでカミナリまでなって
いる。さすがに子供達も起きて、「うそー、スキーが出来ない」と半
泣き状態。いや、泣きたいのは私だと心の中叫びながら、冷静を装
っている私。するとその横で妻が「大丈夫、晴れて来るから大丈夫」
と子供と私を慰める言葉。するとその言葉が聞いたのか、しばらく
すると雨が雪に変り、そしてついに準備が出来てゲレンデにでる時
は雲の間から光がさして来ました。
これで、今年はスキーに行った日は何れも天気は「晴れ」、やはり
神は必ずいる、日頃の私の行い(?)を見て晴れにしてくれたと、
かってに神に感謝していた私でした。
肝心のスキーですが、2日間とも着いた時の雨がうそのような「晴
天」でスキーを満喫できました。ただ、ここで誤算がひとつ。
昨年までは少し滑れば、すぐ妻や妹と雪遊びをしていた長女が飛躍
的上達、休憩せずに滑る、滑る、私も呆れるくらいに滑り続け、
ついに私の体力も限界に「頼むから休憩しよう」と長女にお願いす
る始末。やはり子供の体力はすごいと感心すると同時に「これでは
ダメだ。来年までに体力アップしないと、父としての面目が保てな
い」と体づくりを誓うハメになりました。

*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜

※最後まで読んで頂きまして誠にありがとうございました。
※配信停止をご希望の場合は大変恐れ入りますがそのままご返信
くださいませ。

*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜

編集:ホテルニューアワジグループインターネット予約センター
編集担当:木田清文
発行:株式会社ホテルニューアワジ
〒656−1326 兵庫県洲本市古江海岸
TEL:0799−23−2200
FAX:0799−23−1200
*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜

こんぴら温泉郷の宿「琴平花壇」 〒766-0001香川県仲多度郡琴平町1241-5 TEL:0877-75-3232 FAX:0877-75-3235
Mailmagazine system : powered by メール配信CGI acmailer