メールマガジンバックナンバー
トップページ 空室・予約客室吉祥の湯ガーデンラウンジタイ古式マッサージ・バンクンメイその他ご案内アクセス

日付一覧

2009/10/30 18:37:27
  • 琴平花壇 members 通信 " さぬきだより "vol.22

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
    四季薫る庭園の宿・こんぴら温泉郷「琴平花壇」

        ★members通信"さぬきだより"★
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

メンバーの皆様、こんにちは。
琴平花壇担当の木田でございます。
以前から、娘達に「ディズニーランドに連れて行って」と頼まれてい
たのですが、先月、東京に行く用事ができ、これはチャンスと子供の
運動会の振替休日を利用して数年振りに「東京ディズニーランド」に
行って来ました。
次女は飛行機に乗るのも初めてで、前日から興奮状態、朝も一番早く
に目が覚めて「早く行こう!」と元気一杯でした。
長女は、以前飛行機に乗った時に、気圧の関係で耳が痛くなり泣いた
のを覚えていたので、ちょっと緊張気味でした。
ただ、前回の教訓から長女用に「耳栓」を用意していたので、今回は
飛行機の中でも機嫌よく過ごしていました。
久しぶりに訪れたディズニーランドですが、その人の多さには改めて
驚かされました。
1日目は、休日だったせいもあり人気のアトラクションは、2時間以上
の待ち時間は当たり前の状態。まあ、それは休日なので納得はしてい
たのですが、平日だった2日目も、前日と変わらないぐらいの待ち時
間、これには予想外でした。
さすがは、ディズニーランド、他のテーマパークは考えられない平日
の混雑でした。
それと、もうひとつ感じたのが、東南アジア、特に中国からの観光客
の多さです。ニュースとか聞いてはいたのですが、パーク内や、ホテ
ルで本当によく中国の方を見かけました。
前回、訪れた時はこれ程、多くは無かったと思いますので、この数年
の中国の経済発展の結果でしょうか。
今の、中国経済の勢い見たように思います。

━<INDEX>━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ トピックス

1)讃岐に秋を告げる“紅葉祭”

2)うどん巡りの旅 第2回「“るみばあちゃん”のお店」

3)大人の隠れ家“嘉舞茶来(かむちゃら)”

4)洋菓子の老舗が「和のスイーツ」を

■編集後記

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ トピックス

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
1)讃岐に秋を告げる“紅葉祭”
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

朝晩の気温もすっかり低くなり、秋の気配が感じられる季節になっ
てきましたが、金刀比羅宮でも11月10日(火)に讃岐地方に本格
的な秋の訪れを告げる「紅葉祭」が行われます。
紅葉祭は美しい秋の訪れを大神様に報告し、国の隆昌と世界中の人々
の幸せを祈願する金刀比羅宮独特の神事です。
当日は午前9時30分、束ねたモミジの大枝を飾りつけた太玉串(ふと
たまぐし)を先頭に、紅葉で飾られた神饌や調度品・巫女・讃岐風俗
舞舞人・伶人・神職が大門から本宮へ向けて進みます。
本宮に到着すると巫女が八少女舞(やおとめまい)を、神職が讃岐風
俗舞を奉納します。
紅葉祭が終わると琴平にも本格的な紅葉のシーズンが訪れます。
金刀比羅宮の境内全域で、約800本の紅葉が楽しめます。
例年、11月の中旬から下旬が紅葉のピークとなります。
その紅葉の中心となるのが“裏参道”で香川では、紅葉の名所として
有名です。
普段は表参道の賑わいとは対照的に静かな裏参道も、この時期は紅葉
狩りを楽しむ人が多く訪れます。
ピーク時には参道が紅葉のじゅうたんを敷き詰めたように鮮やかに彩
られます。
今年の紅葉狩りは金刀比羅宮の裏参道へお越し下さい。

≪金刀比羅宮・紅葉祭≫

日時:11月10日(火)
    午前9時30分 金刀比羅本教本部出発
    午前10時 讃岐風俗舞・八少女舞 奉納
 問合せ先: 0877-75-2121(金刀比羅宮社務所)

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
2)うどん巡りの旅 第2回「“るみばあちゃん”のお店」
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

不定期でお送りさせて頂いている「うどん巡りの旅」の第2回目は、
「池上製麺所」を紹介させて頂きます。
“るみばあちゃん”こと池上留美子さんが経営をするうどん屋さんと
して、テレビなどのマスコミに取り上げられる事も多く、讃岐うどん
の世界では超がつく有名店です。
試しにインターネットの検索サイトで「るみばあちゃん」で検索をか
けると数万件がヒットします。
お年は70歳を超えているのですが、現在も現役ので、若いスタッフ
の先頭に立ってお店を切り盛りしています。
以前のお店は、あまりにも人気が出すぎて、お店に来られたお客様の
違法駐車などで、苦情が寄せられた為、現在の場所に移動した経緯が
あります。
今でも、休日には数多くのお客様が訪れ、特に県外ナンバーの多さに
驚かされます。
お店は「製麺所」となっているだけにセルフ形式のお店です。
注文の方法は釜揚げとそれ以外で別々に並びますので注意が必要です。
列に並んで店内に入ると、うどんの玉数と麺が温かいか冷たいかを言
います。そして出てきたうどんにお好み天ぷらをのせます。
(私は蓮根の天ぷらがオススメです)
その後、あの有名人“るみばあちゃん”がいる所で会計をして、「かけ
うどん」は小さいタンクに入った「出汁」を、「醤油うどん、釜揚げう
どん」はポッピング式の入れ物から「だししょうゆ」を入れます。
そして、店の外のテーブルで食べます。
外のテーブルと言ってもちゃんと屋根もあるので安心して下さい。
こらちの麺は、太めでモチモチしていているのに歯切れがよく、程よ
い塩分を含んでいて、そのままでも食べれそうな美味しさです。
お出汁はサッパリとした味でカツオの香りが食欲をそそります。
私のオススメは「釜あげ」に「生卵」と「だししょうゆ」をまぜて食
べるこちらの定番とも言える食べ方です。
もっちりとした麺に卵が絡み付いて「和風カルボナーラ」と言った人
がいると聞きましたが、まさに、その表現がピッタリです。
そしてなにより、讃岐うどん界の母とも言える“るみばあちゃん”の
笑顔がこのお店に人を呼び寄せる魅力になっています。
あの笑顔を一度見ると、また、来たいと思わせてくれます。
讃岐うどん巡りをするのには外せない名店の一つです。

≪池上製麺所≫

住所:香川県高松市香川町川東下899-1
TEL:087-879-2204
営業時間:〈平日〉10:00〜14:30
    〈土・日・祝日〉10:00〜13:30、16:00〜17:00
      ※うどんが切れたらおわりです
定休日:火曜日、元日
※臨時休業等もございますので、注意して下さい。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
3)大人の隠れ家“嘉舞茶来(かむちゃら)”
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

私の最近のオススメのお店を紹介させて頂きます。
そのお店は善通寺市ある「嘉舞茶来(かむちゃら)」と言うお店です。
看板も無く、落ち着いた雰囲気で大人の隠れ家的な佇まいの外観の
お店です。
ランチと夜のディナーもしているのですが、とても人気で予約をしな
いと難しいと評判のお店です。お店の内装はオリエンタル調で統一を
されていてとても落ち着いた雰囲気です。
お料理を乗せるお盆には、お客様一人一人に異なる季節の花を飾り、
当たり前ではありますが、ともても清掃が行き届いた店内は、食事を
していても本当に気持ちがいいです。
お昼を食べに何度か行ったのですが、満席の時が多く、予約をしてや
っと行けました。
私は、人気のカレーを食べたのですが、値段の割りにはカレー外にも、
お新香、菜の和え物に、おから、みそ汁、サラダまでついていてコス
トパフォーマンスはとても高いです。
カレーはアジアンテイストで甘いけれどスパイスが効いていてとても
美味しく、それ以外の品も、一品一品とても丁寧に造られているのが
伝わってきて、本当に美味しかったです。
今度は、是非の夜のディナーにも行って見たいです。
手作りのケーキも評判なので、カフェだけでもオススメですよ

≪嘉舞茶来(カムチャラ)≫

住所:善通寺市善通寺町2961-6
連絡先:0877-64-0255
定休日:毎週月曜日と月始めの火曜日

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
4)洋菓子の老舗が「和のスイーツ」を
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

甘党の私にとって気になるニュースを聞いたので紹介をさせて頂き
ます。
高松市のある洋菓子の名店・菓子工房ルーヴさんの空港通店に新しく
「和心〜WAGOKORO」が誕生したと聞きました。
ルーヴさんと言えば昨年、創業30周年を迎えた老舗の洋菓子屋さんで、
テレビ番組の「TVチャンピオンケーキ職人選手権」で2連覇を達成し
たパテシエ・川村武人さんがいるお店としても有名です。
個人的には、上品で、甘さを控えた和三盆糖を使ったロールケーキが
お気に入りです。
そのルーヴさんが5年程前から準備を進めていた和スイーツのブラン
ドが「和心〜WAGOKORO」です。
程よい弾力の皮に包まれた、自家製あんのさっぱりとした甘味が特徴
の「蒸しどら焼き」、油で揚げず、オーブンで焼き上げた懐かしい味と
食感の「焼きドーナツ」、高瀬町の緑茶、引田町の和三盆糖、宇多津町
の入浜の塩と香川の特産を使用した「ポルポローネ」と、まさに香川
の風味を閉じ込めた和のテイストのスイーツの登場です。
空港通店は駐車スペースも十分確保され、2階には30席の程のカフェ
になっているので、うどん巡りの途中に是非、お立ち寄り下さい。

≪菓子工房・ルーヴ 空港通り店≫

住所:香川県高松市鹿角町290-1
TEL:087-869-7878 FAX:087-868-1444
定休日:年中無休

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■編集後記

先日、あるお客様からご予約を頂きました。
このお客様は、私の発行するメルマガの読者で、以前にメルマガの
感想まで頂いた方お客様でした。
ご宿泊頂いた日は、残念ながら、所用で不在にしていた為、直接お
会いして、お礼が出来なかったのですが、メルマガの読者の方から
感想や、ご予約を頂くと、本当にうれしいですね。
発行を続けて来て、良かったと思いました。
これかも、今回お越しいただいたお客様のような方を一人でも増や
せるように、頑張って発行して行きたいと思います。

*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜

※最後まで読んで頂きまして誠にありがとうございました。
※配信停止をご希望の場合は大変恐れ入りますがそのままご返信
くださいませ。

*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜

編集:ホテルニューアワジグループインターネット予約センター
編集担当:琴平花壇予約窓口 木田清文
発行:株式会社 花壇
〒766-0001 香川県仲多度郡琴平町1241-5
TEL:0877-75-3232
FAX:0877-75-3235
琴平花壇ホームページ:http://www.kotohira-kadan.jp/

*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜

こんぴら温泉郷の宿「琴平花壇」 〒766-0001香川県仲多度郡琴平町1241-5 TEL:0877-75-3232 FAX:0877-75-3235
Mailmagazine system : powered by メール配信CGI acmailer