メールマガジンバックナンバー
トップページ 空室・予約客室吉祥の湯ガーデンラウンジタイ古式マッサージ・バンクンメイその他ご案内アクセス

日付一覧

2010/02/27 18:41:00
  • 琴平花壇 members 通信 " さぬきだより "vol.26

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
    四季薫る庭園の宿・こんぴら温泉郷「琴平花壇」

        ★members通信"さぬきだより"★
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

メンバーの皆様、こんにちは。
琴平花壇担当の木田でございます。
バンクーバーオリンピックも間もなく終えようとしていますが、私が
今回、注目をしていたのはノルディックスキーのジャンプ、葛西紀明
選手です。
今回が、冬のオリンピック最多出場となる6回目、37歳のベテラン選
手です。
最初のオリンピックが1992年のアルベールビルオリンピックですか
ら18年間、日本のトップとして世界と戦ってきた選手です。
ワールドカップの優勝回数は15回を数え、日本選手の中でもトップの
実績を誇っているのですが、何故かオリンピックとの相性が悪く、個
人でのメダル獲得が無く、長野オリンピックの団体金メダルの際には
控えメンバーと、金メダルの獲得も逃しています。
それだけに、今回のオリンピックは個人のメダル、そして金メダル獲
得に向けて頑張ってきました。
しかし、今回も、残念ながらラージヒルでは、日本選手トップの成績
で入賞は果たしましたが、メダルの獲得はなりませんでした。
ただ、試合後のインタビューでは、「悔しさよりもやりきったという気
持ちが、今は強い」「やめるわけにはいかない。(個人2冠の)アマン
をぎゃふんと言わせたい」と笑顔で答え、7度目のオリンピックへの
意欲を見せていました。
果たして、7度目のオリンピックはあるのか?
ジャンプの本場、ヨーロッパでは、スキー板よりも身体を前に放り出
す空中姿勢から、「カミカゼ・カサイ」の異名を放ち、絶大な人気を
誇るベテランジャンパーの今後の注目をしたいと思います。

━<INDEX>━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ トピックス

1) 期間限定プラン
  ≪桜の見える客室確約・春の風雅を愛でる期間限定プラン≫

2)江戸時代の通貨が使える町・観音寺(かんおんじ)市

3)うどん巡りの旅 第5回
    コシのある細切りうどん“おがわうどん”

4)商店街を元気に「丸亀町アートプロジェクト」

5)道の駅の温泉「香南楽湯(こうなんらくゆ)」

■編集後記

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ トピックス

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
1)期間限定プラン
  ≪桜の見える客室確約・春の風雅を愛でる期間限定プラン≫
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

3月になると、そろそろ桜の開花便りが聞こえてきますが、琴平花壇
の庭園の桜も3月下旬から4月上旬にかけて見頃を迎えます。
今年も琴平花壇では、桜の咲く期間限定で、桜の花をご覧頂けるお部
屋を確約するプランをご用意させて頂きました。
お部屋タイプは「離れ・延寿閣」「富士見台・露天風呂付和洋特別室」
「富士見台・和洋特別室」「富士見台・和室」の4タイプです。
離れ・延寿閣からは庭園の「ソメイヨシノ」、富士見台の露天風呂和洋
特別室、和洋特別室からは「枝垂れ桜」、富士見台和室からは琴平山側
の斜面に咲く「ソメイヨシノ」をご覧頂けます。
庭園以外にも、4月10日に行われる「桜花祭」の頃には金刀比羅宮の
大門から参道沿いは「桜の馬場」と呼ばれ数千本の桜が花を咲かせ、
香川でも有数の桜の名所として、数多くの人が訪れます。
桜の馬場までは、専用の参道を使えば15分程の距離ですので、琴平花
壇にお泊り頂いて、桜咲く春の讃岐路を楽しみ下さい。

≪桜の見える客室確約・春の風雅を愛でる期間限定プラン≫
http://www.tenawan.ne.jp/lodgment/rec/007/025/pl.asp?G74

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
2)江戸時代の通貨が使える町・観音寺(かんおんじ)市
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

「銭形」と呼ばれる江戸時代の寛永通宝を象った巨大な砂絵のある
町として有名な観音寺(かんおんじ)市では、町おこしグループ
「ドピカーン観音寺実行委」の発案で、4月から寛永通宝を地域通
貨として使えるようになります。
寛永通宝は、大川橋蔵さんのテレビドラマ「銭形平次」のタイトルバ
ックにも使用されていたので、ご存知の方も多いと思いますが、寛永
13年(1636年)から幕末の1860年代後半に造られた銅・鉄製の硬貨
です。調べてみると、実際に流通していたのは明治中期までですが、
昭和28年までは法的に通貨として通用したそうです。
当館の創業が寛永4年ですので、創業当時に造られた硬貨が昭和に入
っても通用していた事には驚きました。
現在の価値は、作られた時期、製造枚数などによって、1枚約5円か
ら希少価値の高い硬貨は1枚100万円と、とても幅があります。
ご自宅に眠っている硬貨がある人は、一度確かめて見て下さい。
思わぬお宝発見となるかもしれません。
当館の倉庫にも、古い陶器の器など骨董品(?)が保管されているの
で、ひょっとして、100万円の硬貨があるのではと、期待をしたので
すが、残念ながら硬貨は無かったようです。
ちなみに観音寺市では、4月4日から「寛永通宝使用可能」と書いた
看板が設置された商店で硬貨1枚を30円として使用できます。

≪観音寺市公式HP≫
http://www.city.kanonji.kagawa.jp/

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
3)うどん巡りの旅 第5回
     コシのある細切りうどん“おがわうどん”
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

うどん巡りの旅、今回は細切りうどんで有名な「おがわうどん」を紹
介させて頂きます。
おがわうどんさんは、琴平花壇から徒歩で10分程の距離にあり、スタ
ッフもよく昼食などに利用しているうどん屋さんです。朝食の「まち
で使えるうどん券」が、使用出来るお店にも含まれています。
讃岐うどんと言うと、コシのある太麺のイメージがありますが、おが
わうどんさんの麺は細めで、見た目は少し頼りなさげ。
しかし、実際に食べてみると、その先入観は見事に裏切られます。
麺は、細いけれど口の中に入れるとモチモチとしてコシがあり、まさ
にその食感は、讃岐うどんのです。
細麺なので、ダシが麺によく絡み、その麺とダシのバランスが絶妙で
多くのリピーターの心をつかんでいます。
人気メニューは「細切りざるうどん」ですが、個人的にお勧めは、野
菜がたっぷり入った「しっぽくうどん」
細麺に絡みつく甘めのダシに、おもちも入り、食べると体の芯から暖
かくなります。
店内の雰囲気は、本当に普通のうどん屋、食堂と言った感じで、強烈
な個性がない分、逆に落ち着いてゆっくりと食事ができます。
その辺も、地元の人に支持をされている要因だと思います。
人気の細面は、持ち帰り用に販売もしているので、食べて気に入った
方は、是非、お土産にどうぞ。
細麺で、讃岐うどんの王道からは少し外れるかもしれませんが、地元
で人気のうどん屋さんとして、訪れてみる価値のあるうどん屋さんで
す。

≪おがわうどん≫
住所 香川県仲多度郡琴平町旭町154
TEL 0877-75-1660
営業時間 9:00〜18:00
定休日 第2、4土曜日
※営業時間、お休み等は変更になる場合がございますので、
 ご注意下さい。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
4)商店街を元気に「丸亀町アートプロジェクト」
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

2月20日から、高松市・丸亀町の商店街を中心に丸亀アートプロジェ
クトが企画した「ストリート的!?展 メタモルフォーゼ!!!!!変
身アート」が始まりました。
これは2008年に開催した「コレクション+ひびきあう音・色・形」に
続く第2弾で、高松美術館と連携した「変身アート」の数々が繰り広
げられます。
丸亀アートプロジェクトは元々、芸術・文化活動が盛んだった町をア
ートを通じて、人々のコミュニケーションを生み出し、町に行けば楽
しい事がある、おもしろい事に出逢える、そんな元気のある町づくり
を目指して活動をしています。
今回は、再開発中の商店街の変化に合わせて「変身」をキーワードに
町を元気にするアート活動を展開します。
岡本太郎現代芸術賞で特別賞を受賞した「のびアニキ」こと金子良さ
んが、街中でドラえもんの「のび太」の格好をしてさまざまなパフォ
ーマンスを繰り広げ、それを映像で発表したり、木村伊兵衛写真賞を
受賞した浅田政志さんは、作品展示の他にも、美術館・商店街を舞台
に参加者による集団変身写真を撮影するワークショップを開いたりと、
アーティスト自身が変身したり、訪れたお客様が「変身」するなど、
訪れた人を「わくわく・どきどきモード」に変える「変身アート」が
企画されています。
最近、商店街に活気がないとよく言われますが、その商店街に人を呼
び、訪れた人に楽しんでもらう。そして商店街、町を好きになっても
らって、町を元気にするアートプロジェクトです。

≪ストリート的!?展 メタモルフォーゼ!!!!!変身アート≫
会期:平成22年2月20日(土)〜3月28日(日)
場所:高松丸亀町商店街を中心とした周辺エリア
入場料:無料

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
5)道の駅の温泉「香南楽湯(こうなんらくゆ)」
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

最近、国道などを通っていると個性的な「道の駅」に遭遇する事があ
ると思いますが、今回紹介させて頂く道の駅「香南楽湯(こうなんら
くゆ)」も、特徴のある道の駅です。
この道の駅の特徴は、なんと言っても「温泉施設」が中心となってい
ることです。
地域の名産店やレストラン等を併設した施設は多いですが、香南楽湯
は天然温泉が中心、利用されるお客様もドライブ途中の休憩よりも明
らかに温泉を目的に訪れている人の方が多いです。
建物はとてもモダンで、清潔感あります。
施設の中心となる天然温泉は「木の風呂」と「石の風呂」の2ヵ所あ
り、週代わりで男女入れ替えになっています。もちろん、露天風呂や
サウナも完備。
木の風呂の露天風呂は円形のジャグジー風、石の風呂の方の露天風呂
は上下二段になっていて、上の方が小ぶりで熱めの湯、下の方がやや
大きくぬるめの湯になっています。清潔で開放感のあるお風呂で癒さ
れたあとは、併設する無料休憩室やレストランでゆっくりと食事も取
れます。
また、施設の南北を挟むようにして位置する「大上親水公園」や全天
候型テニスコート、多目的広場などを備えた「月見ケ原公園」を併せ
て利用しれば、一日中、家族で過ごす事のできる施設です。
料金は通常、大人が「600円」となっていますが、「ひとっ風呂料金」
があり、館内利用が50分以内の場合には、お帰りの際に「100円」が
返金されるユニークな料金設定もあります。
高松空港までは、お車で5分程の距離にありますので、香川観光の帰
りに、少し時間に余裕があれば、是非、立ち寄って頂きたい施設です。

≪道の駅 香南楽湯≫
所在地:香川県高松市香南町横井997-2
TEL:087-815-8585
FAX:087-815-8500
営業時間 10:00〜23:00(最終受付 22:30)
定休日 第3水曜日(祝日の場合は翌日休)
料 金  大人(中学生以上65歳未満)600円
     高齢者(65歳以上)500円
     小人(小学生)300円
ホームページ:http://www.kounanrakuyu.com

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■編集後記

以前、メルマガでも紹介をさせて頂きましたが、いよいよ「瀬戸内
国際芸術祭2010」の開幕まで半年を切り、準備活動も活発になっ
ています。
年が明けて、会場となる島々の住民への説明会の開催、直島女文楽
の打合せや男木交流館(仮称)の起工式もあり、作品鑑賞パスポー
トの前売りも始まりました。
2月26日はプレス向けに企画発表会も開催され、徐々に芸術祭の
気運も盛り上がって来ています。
特に、前売券の販売初日には、記念すべきチケット購入第一号者の
映像を押さえようと、取材のテレビカメラが大勢来ていました。
前売り券は一般料金で4,000円と当日料金(5,000円)より1,000
円もお徳ですので、是非、購入下さい。
今年の香川は、トピックスで紹介させて頂きました「丸亀アートプ
ロジェクト」も含めて、アートで盛り上がる一年となりそうです。

【瀬戸内国際芸術祭2010 チケット問合せ先】
 芸術祭チケットセンター
 Tel 087-813-1450
 ※チケットぴあ、ローソンチケットなどでも販売

*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*

※最後まで読んで頂きまして誠にありがとうございました。
※配信停止をご希望の場合は大変恐れ入りますがそのままご返信
くださいませ。

*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜
編集:ホテルニューアワジグループインターネット予約センター
編集担当:琴平花壇予約窓口 木田清文
発行:株式会社 花壇
〒766-0001 香川県仲多度郡琴平町1241-5
TEL:0877-75-3232
FAX:0877-75-3235
琴平花壇ホームページ:http://www.kotohira-kadan.jp/

*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜

こんぴら温泉郷の宿「琴平花壇」 〒766-0001香川県仲多度郡琴平町1241-5 TEL:0877-75-3232 FAX:0877-75-3235
Mailmagazine system : powered by メール配信CGI acmailer