メールマガジンバックナンバー
トップページ 空室・予約客室吉祥の湯ガーデンラウンジタイ古式マッサージ・バンクンメイその他ご案内アクセス

日付一覧

2011/04/05 18:54:48
  • 琴平花壇 members 通信 " さぬきだより "vol.38

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
    四季薫る庭園の宿・こんぴら温泉郷「琴平花壇」

        ★members通信"さぬきだより"★
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

メンバーの皆様、こんにちは。
琴平花壇担当の木田でございます。
3月11日(金)に発生しました、東北地方太平洋沖地震により被災
された皆様、そのご家族の方々に対しまして、心よりお見舞い申し
上げます。
そして今回、被害に遭われた皆様の一日も早い復旧復興をお祈り申
し上げます。

━<INDEX>━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■トピックス

1)期間限定プランのご案内
  ≪こんぴら歌舞伎大芝居【観劇チケット付】プラン≫

2)新プランのご案内
  ≪【伝統体験】優しい口どけ“和三盆”型抜き体験プラン≫

3)国営讃岐まんのう公園「春らんまんフェスタ」

4)香川県立ミュージアム特別展「棟方 志功 祈りと旅」

5)うどん巡りの旅 第17回 田園の中のお店“白川うどん”

■編集後記

☆★☆琴平花壇宿泊プラン一覧★☆★
https://www.kotohira-kadan.jp/url.php?id=4

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■トピックス

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
1)期間限定プランのご案内
  ≪こんぴら歌舞伎大芝居【観劇チケット付】プラン≫
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

4月9日より琴平の春の風物詩ともいえる「第二十七回 四国こんぴら
歌舞伎大芝居」が始まります。
今年は何と言っても松本幸四郎さんと市川染五郎さんの親子共演が話
題で例年以上に盛り上がりが期待出来ます。
そこで、琴平花壇では、枚数限定とはなりますが「こんぴら歌舞伎」
の観劇チケット付のプランをご用意させて頂きました。
残念ながらチケットが手に入らなかった方は最後のチャンスかも!
チケットが無くなり次第、販売終了となります。
お申し込みはお早めに!!

≪こんぴら歌舞伎大芝居【観劇チケット付】プラン≫
https://www.kotohira-kadan.jp/url.php?id=10

≪第二十七回 「四国こんぴら歌舞伎大芝居」≫

期間 平成23年4月9日(土)〜24日(日)千 穐 楽
   第一部(午前11時開演)
   第二部(午後 3時開演)

問合せ先 四国こんぴら歌舞伎大芝居事務局 (0877-75-6714)
     (琴平町役場 観光商工課内)
公式URL http://www.town.kotohira.kagawa.jp/kabuki/index.html

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
2)新プランのご案内
  ≪【伝統体験】優しい口どけ“和三盆”型抜き体験プラン≫
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

江戸時代、讃岐の国では「砂糖」「塩」「木綿」が特産で、この三
品をまとめて「讃岐三白(さぬきさんぱく)」と呼んでいました。
その中でも「砂糖」は「讃岐和三盆」として香川県の特産となって
います。
和三盆は竹糖を用いて伝統的に生産されているもので、砂糖の結晶が
非常に小さく、和菓子の原料として珍重されています。
グラニュー糖などと違い、お口の中でとろけるようなやさしい口どけ
が特徴で、血圧を下げたり、体内の老廃物の排泄の手助けする効果が
あると言われ特に女性に人気です。
琴平花壇では、女性に人気の和三盆の型抜き体験付のプランをご用意
させて頂きました。
市販されている和三盆糖は完全に乾燥させたものですが、体験で使用
するものはしっとりとした湿り気を帯びています。これを木型に詰め
て取り出します。
梅、ハート、雪の結晶など50種類以上の木型は香川県伝統工芸士・
市原吉博さん作成の貴重な菓子木型です。
出来上がった和三盆はその場で、お抹茶でお召しが上がり頂けます。
特に出来たては、口の中に入れるとまるで雪のように溶けて行きます。
この溶けて行くような食感は、出来たてならではです。
作業は和三盆を菓子木型に入れて優しく押さえるだけの簡単な作業
ですので、女性や小さいお子様にもオススメの体験プランです。

≪【伝統体験】優しい口どけ“和三盆”型抜き体験プラン≫
https://www.kotohira-kadan.jp/url.php?id=11

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
3)国営讃岐まんのう公園「春らんまんフェスタ」
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

暖かくなり、これからゴールデンウィークにかけて、春の行楽シーズ
ンを迎えますが、ご家族連れにお勧めの観光情報を。
琴平花壇からお車で15分程の所にある「国営讃岐まんのう公園」で
は4月2日より5月29日の間「春らんまんフェスタ」が開催されます。
期間中、四国最大級、100種24万本のスイセンや20品種5万本のチュー
リップをはじめ、ネモフィラやポピー等の開花にあわせ、様々な
ステージイベントや体験教室、自然生態園イベントが行われます。
イベント以外にも、園内には、雲の上のお散歩気分を味わえる「ふわ
ふわドーム」や竜の子広場では、すり鉢状のトランポリン、竜型の大
型ネット式ジャングルジムなど大型遊具もあり、体を動かして遊ぶこ
とが出来るので子供たちに人気です。
その分、お父さんやお母さんは大変ですが。
園内には、サイクリングコースやレンタルの自転車もあるので、これ
からの季節、ご家族連れにお勧めです。

≪まんのう公園 春らんまんフェスタ≫
期間 4月2日(土)〜5月29日(日)
時間 開園9時30分〜17時

料金 大人400円、小中学生80円、駐車料310円(普通車)
    ※イベント・体験教室は別途料金がかかる場合があります。
問合せ先 まんのう公園管理センター
     TEL:0877-79-1700
公式HP http://www.mannoukouen.go.jp/event/ennai/kisetu.htm

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
4)香川県立ミュージアム特別展「棟方 志功 祈りと旅」
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

香川県立ミュージアムでは特別展「棟方 志功 祈りと旅」が4月9日
から開催されます。
棟方志功は、「わだばゴッホになる」(わたしはゴッホになる)と
決意し、独学で木版画に没頭した作家です。
「版画」を「板画(はんが)」と称し、従来の常識にとらわれない、
奔放なエネルギーに満ちた大型の作品を次々と発表した、日本を代
表する木版画家です。
現代芸術の国際展覧会ヴェネツィア・ビエンナーレで日本人初の
版画部門最高賞を受賞し、「世界のムナカタ」と称され、1975年に
72歳で天寿を全うするまで、旺盛な創作活動を続けました。
今回の特別展は、「祈りと旅」をテーマに、棟方志功の足跡を約330
点の作品で紹介しています。
「二菩薩釈迦十大弟子(にぼさつしゃかじゅうだいでし)」や、全長
26mに及ぶ大作「大世界の柵」などの代表作を網羅するとともに、
四国をめぐった旅を版画にした、「南海道棟方板画」はじめ、昭和
45年から日本各地を旅行し、風景を題材に制作した「海道シリーズ」
も展示されます。
板画を創作の中心に据えながら、自ら倭絵(やまとえ)と命名した
肉筆画や油彩画、書、陶磁器など、幅広い活動を展開した棟方志功
の生涯にわたる芸業をお楽しみ頂く事が出来ます。

≪特別展「棟方 志功(むなかた しこう) 祈りと旅」≫

場所 香川県立ミュージアム
   高松市玉藻町5-5
   TEL:087-822-0002
会 期 4月9日(土)〜5月15日(日)
休館日 月曜日(ただし5月2日は開館)
観覧料 一般 1,000円、高校生以下 無料
開館時間 9時〜17時
     金曜日は19時30分まで(入館は閉館時間の30分前まで)
公式HP http://www.pref.kagawa.lg.jp/kmuseum/index.html

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
5)うどん巡りの旅 第17回 田園の中のお店“白川うどん”
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

うどん巡りの旅、17回目の今回は、善通寺市の“白川うどん”を紹介
させて頂きます。
香川の原風景とも言える田園の中にある「白川うどん」は讃岐うどん
の味わいを守り抜く数少ない手切り麺を食べさせてくれるうどん店
です。
アームレスリング四国一の大将・山下さんと地元で有名なうどん打ち
の女将・白川さんが奇跡のコラボを見せた、善通寺の名店です。
完全生うどんのもちもち感と手切りの為、1本のうどんでも、太い
部分と細い部分があり、それが“ねじれ”となり、独特の食感を作り
出しています。
お店では、この独特の「ねじれ」が特徴のうどんを作る為に、今でも
ゴザで生地を踏んだり、機械を使わない手切りにこだわっています。
1日限定約400玉で30分以上は作り置かないと言うこだわりの麺は、絶
妙のコシと喉ごしが抜群です。
出汁はイリコが効いていて塩気も強いのですが、決して出しゃばる事
のない出汁です。
これに別皿で注文する“きつね”(100円)を付ければ最高です。
思わず厚揚げかと言いたくなるような大きさですが、丁度良い具合に
味がついてうどんとの愛称もばっちりです。
白川うどんは、力強い大将・山下さんが作り出す麺と女将・白川さん
の笑顔でファンが多く、うどん巡りをする際に、決して外すことの出
来ないお店と評判になっています。
場所は高校野球でも有名な「尽誠学園」のグランドの近くですが、
大通りに面していない田んぼの中にあり、事前に地図で場所しないと
道に迷うかもしれません。
平成20年5月には丸亀市の市民会館内に支店も出来ています。

≪白川うどん・本店≫
住所 香川県善通寺市櫛梨町500-1
電話 0877-64-0687
営業時間 9:00〜15:00
定休日 火曜日
公式URL http://www.shikoku-np.co.jp/udon/shop/shop.aspx?id=4

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■編集後記

3月11日の東北地方太平洋沖地震は本当に日本に甚大な被害を与えて
ましたが、16年前の阪神淡路大震災を経験した私は、どうしても
その当時の事が思い出されて来ます。
早朝にものすごい揺れで目が覚め、家の柱のきしむ音に恐怖を感じた
事は忘れる事は出来ません。幸い私を含め家族には被害は無かった
のですが、神戸に住んでいた友人が建物の倒壊で亡くなりました。
それだけに、今回の地震や津波の逢われた方の姿を見ると当時の悲し
かった記憶が蘇って来ます。
ただ、その後、神戸の街が時間と共に復興をして行く姿も見てきま
したので、時間がかかるかもしれませんが、きっと今回、震災に遭
われた街も復興出来ると信じています。
今回の震災で、直接被害の無かった西日本に住む私たちは、被災地に
向けて義援金などの支援を行うことはもちろんですが、普通の生活、
しっかりと働き、経済活動をする事で被災地を救う活力を作って行
きたいですね。

*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*

※最後まで読んで頂きまして誠にありがとうございました。
※配信停止をご希望の場合は大変恐れ入りますがそのままご返信
くださいませ。

*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜
編集:ホテルニューアワジグループインターネット予約センター
編集担当:琴平花壇予約窓口 木田清文
発行:株式会社 花壇
〒766-0001 香川県仲多度郡琴平町1241-5
TEL:0877-75-3232
FAX:0877-75-3235
琴平花壇ホームページ:http://www.kotohira-kadan.jp/

*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜

こんぴら温泉郷の宿「琴平花壇」 〒766-0001香川県仲多度郡琴平町1241-5 TEL:0877-75-3232 FAX:0877-75-3235
Mailmagazine system : powered by メール配信CGI acmailer