メールマガジンバックナンバー
トップページ 空室・予約客室吉祥の湯ガーデンラウンジタイ古式マッサージ・バンクンメイその他ご案内アクセス

日付一覧

2011/05/31 18:56:56
  • 琴平花壇 members 通信 " さぬきだより "vol.40

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
    四季薫る庭園の宿・こんぴら温泉郷「琴平花壇」

        ★members通信"さぬきだより"★
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

メンバーの皆様、こんにちは。
琴平花壇担当の木田でございます。
5月下旬から6月にかけて田植えのシーズンがやって来ます。
私の家も兼業農家で少しですが、「米」を作っています。その為、
この時期は、田植えの準備で数少ない貴重な「休日」が消えて行き
ます。
我が家の米を作る田も以前は「棚田」と呼ばれる小さい田が幾つも
あり、田植えも大変だったのですが、今は整備された大きな田にな
りました。また、機械も良くなり、田植えも1日で済み、以前に比
べれば随分、楽になりました。
ただ、それまで田に水を入れる水路、溜池の維持作業、草刈などの
米作りをするための周辺の維持作業が大変で、4月後半から5月の
休みの度に作業が入り、休みが消えて行きました。
しかし、9月になり新しく収穫したお米を、炊きたてで食べる時に
新米の甘みとその味に「これは美味しい」と自画自賛します。
この瞬間は、私にとって唯一、農業をしていて良かった思える瞬間
かも知れません。
ちなみ、次の私の休みが、我が家の田植え予定日です。
また、貴重な私の休みが消えて行きます。

━<INDEX>━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■トピックス

1)まんのうホタルの郷「ほたる見公園」へ
  ・ほたる見公園“ホタル”見学ツアー付きプラン

2)国営讃岐まんのう公園「あじさいまつり」

3)人気上昇中 ドッグカフェ&猫カフェ

4)「きなころ」に続くサービスエリアの
    ヒット商品“さぬきうどんバーガー”

5)うどん巡りの旅 第19回
   穴場で見つけた魅力の一杯“山の家”

■編集後記

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■トピックス

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
1)まんのうホタルの郷「ほたる見公園」へ
  ・ほたる見公園“ホタル”見学ツアー付きプラン
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

5月下旬から6月中旬にかけて、日本の初夏の風物詩とも言える
「ホタル」の季節を迎えます。
香川県内でも高松市塩江町の「ホタルと文化の里公園」や丸亀市の
「土器川生物公園」など、幾つかホタル観賞スポットがあるのですが、
琴平町の隣町・まんのう町の「ホタル見公園」もホタル観賞スポット
として有名です。
満濃池の堤防下に整備された公園で「香川新50景」にも選ばれてい
ます。
「ホタル見公園」は満濃池より流れ出る川のせせらぎが心を和ませる
公園で、園内は「ほたるの壁画」「ぼたん園」「ほたるの里」、
そして満濃池へと遊歩道が続き、ぼたんを始め、桜・しょうぶ・
あじさい・つつじなど四季の花を見ながら散策が出来ます。
今年も、昨年好評だった、こんぴら温泉旅館ホテル協同組合主催の
ほたる見学ツアーが、5月28日から6月12日まで実施されます。
琴平花壇では、このホタル見学ツアーのついたプランも販売をさせて
いただいております。
ぜひ、この機会に日本の初夏の風物詩"ホタル"をご覧にお越し下さい。

≪ほたるの里へ"ホタル"見学ツアー付きプラン≫
https://www.kotohira-kadan.jp/url.php?id=14

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
2)国営讃岐まんのう公園「あじさいまつり」
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

今年は例年より10日程、梅雨入りが早いようですが、その分早く明
けて夏が訪れてくれればと思います。
雨が多くじめじめして余り好きでない季節ですが、四季のある日本
では、この時期に見頃を迎える花が幾つかあります。
その中でも「あじさい」が一番梅雨を連想させる花のひとつではない
でしょうか。
国営讃岐まんのう公園では、6月11日から「あじさいまつり」が開催
され、園内で20品種2万本のあじさいを見ることが出来ます。
週末には特別体験教室やイベントも開催されますので梅雨の合間の
お出かけにお勧めです。

≪まんのう公園 あじさいまつり≫

期間 6月11日(土)〜7月3日(日)
時間 開園9時30分〜17時
料金 大人400円、小中学生80円、駐車料310円(普通車)
    ※イベント・体験教室は別途料金がかかる場合があります。
問合せ先 まんのう公園管理センター
     TEL:0877-79-1700
公式HP http://www.mannoukouen.go.jp/event/ennai/kisetu.htm

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
3)人気上昇中 ドッグカフェ&猫カフェ
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

最近、ペットを連れて出かけたり、旅行をされる方が増えています。
私も自宅でミニチュアダックスフンドとアメリカンショートヘヤを
飼っているのですが、いざ、ペットを連れて出かけるとなると色んな
制約もあり難しいですが、最近、香川でも飼い犬を連れて立ち寄れる
「ドッグカフェ」と、店で飼われている猫と触れ合える「猫カフェ」
が癒しのスポットとして人気が上昇中です。
香川のドックカフェの先駆けとも言える「メイドリーム」さんでは
週末ともなると50組以上が訪れます。
愛犬用のメニューで一緒に食事をしたり、お客様同士で愛犬話で盛り
上がっています。
初めて犬を飼った初心者の方はベテラン飼い主からのアドバイスや体
験談も聞けるので、特に人気です。
一方、猫カフェも昨年、県内で続けて3件オープンしました。
その一つの高松市の「もふもふ」さんでも、マンションなど自宅で
猫を飼いたくても飼えない20代の女性を中心に、飼い主気分を味わ
えると人気で、毎週のように通う常連さんも多いようです。
料金も30分で500円(飲み物代は別)とリーズナブルなのも人気の
理由かも知れません。
「もふもふ」さんはお店と言うより、猫を飼っている友人の部屋に
遊びに行ったような雰囲気で、定員も4、5名程なので事前に予約を
してから訪れた方が良いかも知れません。
当館ではペットの入館はご遠慮いただいておりますが、ペット
ホテルのご紹介もさせて頂いておりますので、お気軽にお問い合
わせ下さい。

≪dogcafe メイドリーム≫

住所 香川県高松市三名町95−3
TEL 087-889-1411
営業時間 11:00〜23:00
定休日 毎週水曜日
URL:http://www15.ocn.ne.jp/~m.satuki/

≪猫カフェ もふもふ≫
住所 香川県高松市亀井町8?20亀井ビル3F
TEL 080-3161-3392
営業時間 AM 10:00〜PM 20:00(最終入店19:00)
定休日 水曜日
URL:http://mofmof.info/?page_id=23

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
4)「きなころ」に続くサービスエリアの
    ヒット商品“さぬきうどんバーガー”
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

最近、高速道路のサービスエリアでご当地グルメや限定商品が発売
され人気ですが、以前メルマガで紹介をさせて頂いた高松自動車道・
津田の松原SAで販売されている「純生大福 きなころ」は1日に
平均700個も売れる人気商品になっています。
今回はそれに続く第2弾「さぬきうどんバーガー」(1個450円)を
紹介!
やはりと言うべきが、香川のご当地グルメを語る上で外す事の出来
ない「さぬきうどん」と人気のファースフード、ハンバーガーとが
合体した限定商品が登場しました。
逆に今まで無かったのが不思議な(?)ぐらいの商品です。
「さぬきうどんバーガー」は油で揚げたうどんをハンバーグや目玉焼
きなどと一緒にパンに挟み、うどんダシのタレで味付けしたものです。
食べてみると最初に生姜と鰹節の香りがして、普通のハンバーガーの
味を想像していると少しギャップが。
でも見た目より味は薄く、油で揚げたうどんもパリパリでもなく讃岐
うどん独特のコシも残っていて、半熟の目玉焼きと混ざって、見た目
以上(?)に美味しく食べれます。
当初は、土日祝日限定で上下線で合計40個を販売する予定でしたが、
予想以上の人気で、現在は1日に150個を用意しても午前中に売り切
れになる事も。
累計5,000個を販売する程の人気の商品となっています。
「さぬきうどんバーガー」以外にも、豊浜SAの下り線で扱う観音寺
市伊吹島産のイリコとユズみそを混ぜ合わせた「いりこ味噌」は、週
末には100〜150個が売れる人気商品ですし、上り線では、香川本鷹を
使った「食べるラー油」や、うどんを練り込んだ天ぷらを使った
「ぴっぴ天バーガー」も好評です。
高速道路での休憩の際には是非、お試し下さい。

≪さぬきうどんバーガー≫

販売場所 津田の松原サービスエリア上り・下り
     (ベーカリーコーナー)
販売日 土曜・日曜・祝日 限定
時 間 9:00〜15:00
電話 0879-42-1777
URL:http://sat.anabuki-enter.jp/inbound/

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
5)うどん巡りの旅 第19回 穴場で見つけた魅力の一杯“山の家”
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

うどん巡りの旅、19回目の今回は、まんのう町にある“山の家”さん
を紹介させて頂きます。
香川のうどんやさんは「こんなところに店が?」と思う場所に建って
いるお店が数多くありますが、山の家さんもそんなお店の1つです。
その名前の通り、山の中にポツンと建っていて普段は地元の人以外は
通ることにない本当に静かな山の中にあります。
途中に案内板があるのですが、それでもお店に着くまでは不安にな
ります。
こちらの名物はアツアツの鳥天がのった「鳥ぶっかけうどん」
表面はからっとして中はとてもジューシーな鳥天の油とぶっかけ専用
の出汁とが混ざり合い、味に深みが出てとっても美味しい出汁になっ
ています。最後の一滴まで飲み干すこと間違いなしです。
麺も手切りでモチモチして、讃岐うどん独特のコがシあり、スルスル
とお腹の中に入って行きます。
創業が2007年と歴史が浅く、山の中にあるので穴場的なお店ですが、
絶品の出汁とご主人の尾崎さん夫婦の人柄に惹かれて足しげく通
うお客さんが増加中です。

≪山の家≫
住所 香川県仲多度郡まんのう町買田685-2
電話 0877-75-5622
営業時間 10:00〜16:00
定休日 火曜日

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■編集後記

早いもので、琴平花壇のリニューアルオープンから今年の夏で3年を
迎えます。
この3年は以前に比べて沢山のお客様にお越しいただいてスタッフ一
同感謝の気持ちで一杯です。
お客様が多いと私たちスタッフは正直忙しくて大変ではありますが、
その分やりがいもあり、宿にも活気があります。
そこで、この3年間の感謝をこめて現在、特別プランの準備を進めて
います。
間もなく販売を開始できると思いますので、乞うご期待を!!

*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*

※最後まで読んで頂きまして誠にありがとうございました。
※配信停止をご希望の場合は大変恐れ入りますがそのままご返信
くださいませ。

*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜
編集:ホテルニューアワジグループインターネット予約センター
編集担当:琴平花壇予約窓口 木田清文
発行:株式会社 花壇
〒766-0001 香川県仲多度郡琴平町1241-5
TEL:0877-75-3232
FAX:0877-75-3235
琴平花壇ホームページ:http://www.kotohira-kadan.jp/

*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜

こんぴら温泉郷の宿「琴平花壇」 〒766-0001香川県仲多度郡琴平町1241-5 TEL:0877-75-3232 FAX:0877-75-3235
Mailmagazine system : powered by メール配信CGI acmailer