メールマガジンバックナンバー
トップページ 空室・予約客室吉祥の湯ガーデンラウンジタイ古式マッサージ・バンクンメイその他ご案内アクセス

日付一覧

2017/08/23 14:33:28
  • 琴平花壇members通信"さぬきだより"vol.92

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
     四季薫る庭園の宿・こんぴら温泉郷「琴平花壇」
         http://www.kotohira-kadan.jp/
         ★members通信"さぬきだより"★
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

メンバーの皆様、こんにちは。
琴平花壇の橋詰でございます。

暦の上では処暑(しょしょ)を迎え暑さが和らぐ頃とされています
が、まだまだ暑い日が続いています。皆様、体調など崩されてい
ませんでしょうか。
琴平花壇では夏の盛りに100日間咲く事が名前の由来とされる、
百日紅(さるすべり)が鮮やかに咲き続け、この季節を精一杯謳歌
しているように庭園を彩っています。

8月も残り少なくなりましたが、まだまだレイトサマーの楽しみ方
はたくさんございます。夏らしいことができなかったという方、
まだまだ遊び足りないという方も、季節を問わず楽しめるこんぴ
ら温泉郷「琴平花壇」へ是非お越しくださいませ。

それでは今月も琴平と琴平花壇の旬の情報を皆様へお伝えさせて
いただきますので、どうぞ最後までお付き合いくださいませ。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■ トピックス ■
1)いよいよ開催!ラフティング世界選手権2017
2)今年の香川県は“Cafe de UDON-KEN”がキーワード
3)心が和む「2017屋島山上ちょうちんカフェ」開催中 9/9まで
4)秋も美味しい食材が盛りだくさん!瀬戸内の秋の味覚を堪能
5)讃岐のお土産におすすめ!笑顔がこぼれる伝統和菓子
■うどん巡りの旅 第72回
 湖の畔で食す身体に優しいヤーコンうどん“かりん亭”
■神戸ベイシェラトンホテル&タワーズWhat's New?
■編集後記

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
1)いよいよ開幕!ラフティング世界選手権2017
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

ゴムボートで激流を下るエキサイティングなアウトドアスポーツ
「ラフティング」。ラフティングといえば真夏のイメージが強いで
すが、ここ四国ではこれからが面白くなってきます。といいますのも、
2017年10月3日から10月9日まで、日本では初めてとなるラフティング
世界大会が「吉野川」で開催されることが決定し、まさに世界選手権
へのカウントダウンが始まっているからです。

舞台となる雄大な渓谷美が広がる吉野川は日本一の激流として有名で、
豊富な水量と適度な勾配に恵まれ、ラフティングの聖地として人気を
集めています。
琴平花壇ではそんな世界レベルの激流をどなたでも実感して頂けるよ
う吉野川でのラフティング体験プランをご用意しております。
「激流はちょっと」とおっしゃるお客様や小学生のお子様連れには流
れの緩やかなファミリープランもございます。

▼ 期間:9/30(土)まで 中学生以上参加可能
激流に挑戦!吉野川ラフティング体験プラン
http://www.kotohira-kadan.jp/u.php?id=324

▼ 期間:8/31(木)まで 小学生以上参加可能
【夏休みファミリープラン】吉野川ラフティング体験プラン
http://www.kotohira-kadan.jp/u.php?id=325

日本が誇る激流「吉野川」でラフティングに挑戦してみませんか。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
2)今年の香川県は“Cafe de UDON-KEN”がキーワード
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

7年目を迎えた「うどん県。それだけじゃない香川県」プロジェクト。
今年のテーマは“Cafe de UDON-KEN”と題し、うどん県そのものが
また来たくなるカフェのような存在になりたい、というコンセプト
となっております。

プロモーション映像ではうどん県副知事である要潤氏が移動式カフェ
のマスターに扮して、来店したお客様ひとりひとりに合わせ、うどん
県の魅力を紹介します。そしてカフェに訪れるお客様は前回に引き続
き、宮本亜門さんと木内晶子さんというショートムービーになってい
ます。

瀬戸内海の絶景やアート作品、伝統工芸品など、映像を観るだけで香
川県の魅力が伝わり、コーヒー豆ではなく香川県の特産イリコをドリッ
プするといったユーモアも抜群です。
まだご覧になられていない方は、是非、下記の特集ページをご覧いた
だければと思います。

≪うどん県旅ネット特集ページ≫
http://www.kotohira-kadan.jp/u.php?id=326

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
3)心が和む「2017屋島山上ちょうちんカフェ」開催中 9/9まで
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

8月11日から9月9日まで、香川大学高松観光振興プロジェクトによる
日にち限定カフェ「屋島山上ちょうちんカフェ」が屋島山上れいがん
茶屋内で開催されています。

夜景100選にも選ばれているほどの屋島からの素敵な夜景と、千年以
上前に四国八十八ヶ所奉納提灯として生まれた伝統工芸「讃岐提灯」
の温かな光のコラボレーション。屋島山上れいがん茶屋の「ちょうち
んの間」に展示された昔ながらの光と、窓に映り込む現代の光が重な
る様は息をのむ美しさです。

山上までは屋島ドライブウェイを通る道のりですが、この夏から無料
化されて利用しやすくなっています。(山上駐車場は有料となります)

≪2017屋島山上ちょうちんカフェ≫
[開催日] 8月25日(金)、26日(土)
     9月1日(金)、8日(金)、9日(土)
[時 間] 18:00〜21:00 (ラストオーダー20:30)
[場 所] 屋島山上れいがん茶屋内
[主 催] 香川大学高松観光振興プロジェクト
[公式HP] http://www.kotohira-kadan.jp/u.php?id=327

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
4)秋も美味しい食材が盛りだくさん!瀬戸内の秋の味覚を堪能
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

紅葉鯛をはじめ美味しい秋の味覚が揃う瀬戸内海。
今回は秋の鰆(さわら)をご紹介いたします。

鰆は古くから産卵時の春先に瀬戸内海沿岸でよく獲れる魚だった事か
ら“春を告げる魚”とされてきましたが、越冬を前に豊富な餌を蓄え
る秋も脂が乗った美味しい時期と言われています。
身に水分が多く身崩れしやすいため扱いが難しいとされる鰆ですが、
柔らかな身にしっとりと脂が乗って、口に運ぶと旨味が広がり、鮮度
が良ければ刺身で味わうのが一番とされています。

琴平花壇ではそんな「秋鰆」を美味しくお召し上がりいただけるよう、
9月からお造りや焼物で様々な料理コースにてご提供させていただき
ます。是非、瀬戸内の秋の味覚をお愉しみくださいませ。

▼ 瀬戸の海幸と讃岐の山里の幸のグルメチョイスプラン
http://www.kotohira-kadan.jp/u.php?id=328

▼ 瀬戸の海幸と讃岐の山里の幸の特選グルメチョイスプラン
http://www.kotohira-kadan.jp/u.php?id=329

※料理内容の詳細はHPのお品書きをご参照ください

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
5)讃岐のお土産におすすめ!笑顔がこぼれる伝統和菓子
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

香川県には和菓子の名店が多数存在していますが、これは特産品で
ある和三盆の歴史が深く関係しており、全国の和菓子が発展してき
たのもこの讃岐和三盆の影響と言われています。
そこで今回は讃岐旅のお土産選びに、食べても美味しい、贈っても
喜ばれる伝統和菓子をいくつかご紹介させていただきます。

●幸せを運ぶお菓子「おいり」
婚礼時には欠かせない「おいり」の名前の由来は製造工程の“煎る”
と“嫁入り”が掛かったもので、昔から香川県民に愛されてきまし
た。カラフルで丸い形の「おいり」を口に入れるとしゅわっと溶け
出しほのかな甘みが広がります。

●こんぴら参りの定番「灸まん」
琴平の至る所で見かける「灸まん」看板。「灸まん」とは「灸まん
本舗石段や(株式会社こんぴら堂)」さんが製造している「お灸(も
ぐさ)」の形状をした饅頭。上質の黄味餡を使い、昔ながらの甘さ
を控えた上品な味でこんぴら参りのお土産の定番です。

●忘れられない懐かしい味「舟々(ふねふね)せんべい」
金刀比羅宮・表参道52段目「紀の国屋本店」さんで製造・販売され
ている「舟々せんべい」。パッケージはもちろん、1枚ずつ「金毘羅
舟々」の民謡の歌詞が焼印され、言わずともどこのお土産か一目で
分かります。焼きたての味が評判で長年愛される奇をてらわない味。

●五人百姓でしか買えない「加美代飴(かみよあめ)」
「加美代飴」は古くから金刀比羅宮と縁があり、境内で商売が唯一
許された家柄の五人百姓と呼ばれる飴屋さんで販売している飴です。
黄色のパッケージにはべっこう飴と黄金色のミニハンマーが付属し、
そのハンマーで飴を割って食べるのが流儀。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
■うどん巡りの旅 第72回
 湖の畔で食す身体に優しいヤーコンうどん“かりん亭”
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

うどん巡りの旅第72回はまんのう町にある“かりん亭”さんを紹介
させて頂きます。

満濃池の畔で讃岐手打ちうどんを提供する“かりん亭”さん。
名物は塩を使わず健康野菜「ヤーコン」を練り込んだヤーコンうどん。
ヤーコンは芋類の一種で動脈硬化、高血圧に効くとされるポリフェノ
ール・食物繊維等が多く含まれている「スーパー野菜」なんだとか。
今回は「ヤーコンかけうどん」と、これだけを食べに来る方もいらっ
しゃるという「手作りヤーコンコロッケ」を注文してみました。

さて出来上がったうどんを見てみると、やや緑色っぽいような通常の
食べ慣れた麺との違いを感じます。味はというとほのかな甘みでクセ
がなく、香川県産の小麦「さぬきの夢」のツルツル感も損なわれるこ
となく、まろやかな讃岐うどんといったところでしょうか。地元産野
菜を添えたヤーコンコロッケとの相性も良く、食欲を倍増させられて
一気に完食してしましました。

美しい満濃池の眺めと身体に優しいヤーコンうどんが心と身体を元気
にしてくれる“かりん亭”。
お近くにお立ち寄りの際は、ぜひお召し上がりくださいませ。

≪かりん亭≫
●住所:香川県仲多度郡まんのう町神野168-7
●電話:0877-75-3335
●営業時間:11:00〜14:00
●定休日:水曜日

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
■神戸ベイシェラトンホテル&タワーズWhat's New?
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

2011年12月にホテルニューアワジグループとして新たなる一歩を踏
み出した、神戸六甲アイランドに佇むランドマークホテル「神戸ベイ
シェラトンホテル&タワーズ」。こちらのWhat's New?では、シェラ
トンの最新ニュースをお届けさせて頂きます。

●ガーデンカフェ〜テラスバーベキューセット

開放感溢れるテラス席で、家族や仲間と新鮮な魚介やお肉・焼き野菜
のバーベキューを楽しむのはいかがでしょう。
テラスレストラン「ガーデンカフェ」では、期間限定でバーベキュー
セットをご用意。デザート&フルーツの食べ放題に加え、ソフトドリ
ンクもお替り自由で利用できます。

▼詳しいご案内はこちら
http://www.kotohira-kadan.jp/u.php?id=330


●記念日サプライズ! ケーキや食前酒を無料でプレゼント!

シェラトンで想い出の日が、また新しい想い出になる。
4つの個性的なレストランで4日前までに1名様\8,000(税サ別)以上の
ディナーコースをご予約された方に、お誕生日や結婚記念日など、
想い出の日を華やかに演出する無料サービスです。

▼詳しいご案内はこちら
http://www.kotohira-kadan.jp/u.php?id=331

皆さま、魅力たっぷりの神戸ベイシェラトンホテルへ、ぜひ一度
お立ち寄りくださいませ。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
■編集後記
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

最後まで読んでいただきましてありがとうございます。
さぬきだよりは、いかがでしたでしょうか?

夏も終わりに近づき、幾分身体も動きやすくなってきたでしょうか。
先日、琴平町では9月24日に開催される第52回こんぴら石段マラソ
ンの募集がありました。金陵の郷をスタートして金刀比羅宮の本宮
まで往復する恒例の金刀比羅宮例大祭奉祝賛会行事です。
この行事も今では申込開始日の17時には定員700人に達するという
人気のマラソンになっているわけですが、トップのランナーは15分
ほどで完走するというのだからビックリです。少しぐらい見習いた
いものですね。

さて、そろそろ私も春先にスポーツジムに通うために新調し、その
まま封印してしまったトレーナーを押入れの奥から引っ張り出さな
くてはと思っている次第です。

それではメンバーの皆様、ありがとうございました。
また、次回号もよろしくお願いいたします!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

※最後まで読んで頂きまして誠にありがとうございました
※配信停止をご希望の場合は恐れ入りますがそのままご返信
 くださいませ

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

琴平花壇 『members通信"さぬきだより"』
編集:橋詰 強
発行:株式会社 花壇
〒766-0001 香川県仲多度郡琴平町1241-5
TEL:0877-75-3232
FAX:0877-75-3235
琴平花壇ホームページ:http://www.kotohira-kadan.jp/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

こんぴら温泉郷の宿「琴平花壇」 〒766-0001香川県仲多度郡琴平町1241-5 TEL:0877-75-3232 FAX:0877-75-3235
Mailmagazine system : powered by メール配信CGI acmailer